百花和蜜のご紹介

百花和蜜とは

一般に売られている西洋蜜蜂のハチミツは「アカシヤミツ」「レンゲミツ」等のように1種類の花から採蜜している「単花蜜」であるのに対し、日本蜜蜂は1年を通じて四季折々に咲く様々な種類の花から集めた「百花蜜」と呼ばれる貴重なハチミツです。
非常にコクがあり、味の広がりを体感出来ます。
当園の商品は、百花和蜜と言い、百花(四季折々に咲く様々な種類の花から)和(昔から日本に生息していた日本蜜蜂)蜜(純粋なハチミツ)の意味で、幻の日本蜜蜂ハチミツとなります。

百花和蜜

健康食品の宝庫

一般的な西洋蜜蜂と異なり、1年かけて熟成されたハチミツとなり、昔から「不老長寿の妙薬」と言われ、ビタミン類、ミネラル、酵素、その他多くの栄養分が含まれ、風邪や疲労回復、老化防止、体力強化、高血圧の予防、更年期障害を軽くし、抗がん効果や活性化酸素除去能力もあると言われています。
また、お風呂やシャンプーに少し混ぜることで保湿や肌にもとても良いとされています。
ハチミツは健康食品の宝庫と言えるでしょう。

無農薬、無添加

手の入っていない山の花から多くの蜜を採取することから、農薬などの心配がありません。
また、遠心分離器を使わず、丁寧に貯蜜部のみを取り出し、垂れ蜜として手作業で抽出しているため、花粉が含まれた非加熱で無添加の純粋ハチミツです。

糖度80度以上

加熱処理をせず純粋なハチミツだけで糖度80度以上。濃厚でコクのあるハチミツです。
このため低温下で結晶化することがありますが、変質ではありません。
湯煎すれば液化します。

ご注意点

・ハチミツには、自然界に存在するボツリヌス菌が含まれている可能性があります。腸内環境の未発達な1才未満のお子様はボツリヌス食中毒を発症する恐れがありますので、1才未満のお子様には与えないでください。

・室温や気温が低いと、結晶化しやすくなります。40℃程度の湯煎で温めたら液状に戻ります。

・ハチミツには花粉も入っています。粉っぽく見える事もありますが、非常に重要な酵素が多く含まれています。品質に問題はありません。

・直射日光をさけ常温で保存してください。

・ごくまれにアレルギーの症状が出る方がいらっしゃるようですので、体に合わない場合は召し上がらないでください。




ページ上部へ戻る