蔦川蘭蜂園のご案内

世界遺産宮島の対岸、廿日市市郊外の山麓で洋蘭の温室栽培を行い、温室内は洋蘭、外は日本蜜蜂の飼育場となっています。

養蜂場は温室周辺と中国山地に数カ所あり、山の花を中心とした蜜が特徴です。

園主よりご挨拶

若い頃から洋蘭に強い執着心を持ち、脱サラして洋蘭園を始めた頃、当時栽培していた金稜辺(蜜蜂誘導蘭)を購入にこられたお客さんから日本蜜蜂のハチミツを分けていただき、そのおいしさに驚きました。
こんなにおいしくて健康に良いハチミツが手近に採取できることに非常に感銘をし、一生をかけて取り組む価値があると思い、研究と調査を重ねてまいりました。
まずは一箱からはじめましたが、栽培していた金稜辺の助けもあり、少しずつ飼育群を増やし、今では温室の周囲を含め、中国山地数カ所に飼育場を設置するほどになりました。
そしてようやく皆様に供給出来るまでに至りました。
これからもさらに美味しい蜜を求めて日々励んでまいります。
ぜひ一度お試し下さい。

蔦川蘭蜂園 園主 蔦川征也

蔦川蘭蜂園

販売事業者 蔦川蘭蜂園
蘭蜂園住所 〒738-0034 広島県廿日市市宮内3628
代表 蔦川征也
電話番号 0829-39-6876
ページ上部へ戻る